2017年11月17日号 イベント・観光 秦野市

観光名所や飲食店を巡って得点を競う「ロゲイニング丹沢・大山」初開催

11月18日(土)~26日(日)の期間、野外スポーツ「ロゲイニング」の大会が秦野市全域を舞台に初開催される。
ロゲイニングとは、指定されたチェックポイント(ログスポット)を巡り、ポイントごとに設定された得点の合計を競うゲーム。スポットを巡ることで地域活性にもつながると各地で注目されている。
大会への参加には、専用スマートフォンアプリのダウンロードが必要。アプリに表示される地図をもとに、制限期間内に自転車や徒歩などでスポットを巡り、ポイントを集める。
スポットには観光名所や名産品店、飲食店、温浴施設、大山古道の道祖神など130ヵ所以上が設定されており、周るルートや順番は自由。サイクリストもランナーもハイカーも、それぞれにあった楽しみ方で参加できる。
また、スポットで食事などをするとボーナスポイントを獲得できる。上位入賞者には、秦野市在住の漫画家で自転車漫画「のりりん」の作者・鬼頭莫宏さんのオリジナルグッズをプレゼント。
参加無料。受付・申込み不要。詳細は「ロゲイニング丹沢・大山」でウェブ検索を。
【問】TEL.0463-82-8833 秦野市観光協会

POST20171117P-rogaining写真はイメージ
▲アプリをダウンロードして、ログスポットを巡りポイントをゲットしよう。

-2017年11月17日号, イベント・観光, 秦野市