2017年12月22日号 小田原市

小田原漁港交流促進施設の愛称・ロゴ募集-2019年5月オープン予定

小田原市では、2019年5月に早川にオープン予定の「小田原漁港交流促進施設」について、愛称とロゴマークを募集している。
同施設は水産業の振興と地域活性化を目的に、魚などの水産物の販売や飲食、地場産品のPRといった情報発信機能を備えるもの。事業主体は小田原市。
応募資格は、市内在住・在勤・在学の人、または小田原に関心・ゆかりのある人。親しみやすさや施設のイメージにふさわしいこと、「小田原の魚・海・漁港」らしさを感じられることなどを基準に選ぶ。最優秀賞各1点には海鮮セットなど小田原の名産品が贈られる。
応募は公共施設などで配布中の応募用紙に記入し、郵送かファクス、または応募箱(市役所2階及び水産市場に設置)へ。市ホームページからも応募可。来年1月31日(水)必着。
【問】TEL.0465-22-9227 小田原市水産海浜課

P-20171222_gyokou-shisetsu完成時イメージ

-2017年12月22日号, 小田原市