2018年04月06日号 イベント・観光 小田原市

北条旅券(パスポート)スタンプラリー

北条早雲公顕彰五百年事業

来年2019年は、小田原北条氏の祖・北条早雲の没後500年。
そこで早雲公の事績を顕彰するための様々な事業が、市や観光協会などを中心とした実行委員会により今後2年にわたって展開される。
その第一弾として、「北条旅券(パスポート)スタンプラリー」が2019年12月25日(水)まで開催中。スタンプ帳「北条旅券」を購入し、観光施設やイベント会場に置かれたスタンプを集めると、オリジナルグッズや小田原の名産品がもらえる。
スタンプ帳は、小田原城天守閣、ハルネ小田原街かど案内所、なりわい交流館などで販売中。また、スタンプ帳の提示で食事や施設入館などでサービスを受けられる特典も。特典は順次拡大中につき、北条早雲公顕彰五百年事業ホームページ(http://hojosoun.com/)で確認を。
【問】TEL.0465-22-5002 小田原市観光協会

P20180406_hojopassport▲2019年まで使えるスタンプ帳「北条旅券」。1冊税込500円。

-2018年04月06日号, イベント・観光, 小田原市