2020年04月24日号 ニュース 松田町

民間主導でプロジェクト発足
足柄上病院を応援!

2020/04/24

新型コロナウイルスの感染拡大で、県の「重点医療機関」に指定された県立足柄上病院(松田町)を応援するプロジェクトが発足し、輪が広がっている。
感染リスクと隣り合わせで働く医療従事者に応援物資を届けたいと、NPO法人「アシガラパートナーズ」が呼びかけ、地元の企業や団体も協力。4月16日には第1弾として、「おひるねみかんジュース」500本、マスク480枚、除菌スプレー24本を届けた。また、松田町からもマスク1000枚と防護服など110セットが寄せられた。町ではふるさと納税を活用した支援にも取り組んでいる。
今後は、防護服など病院で足りない物やその購入費を募る。寄贈は病院の負担軽減のため、同法人が窓口となって対応。問合せは事務局の北村さんTEL.0465・59・0258へ。

▲「あしかみ全力応援プロジェクト」のチラシより

-2020年04月24日号, ニュース, 松田町