2020年05月01日号 イベント情報 ニュース 小田原市

おうちで縄跳びにみんなでチャレンジ
◆5月10日(日)まで

2020/05/01

新型コロナウイルスの影響で懸念される運動不足の解消を目的に、(公財)小田原市体育協会は5月10日(日)まで、「おだわらスポーツチャレンジプロジェクト」の第2弾を実施中。
これは、自宅の庭などで跳んだ縄跳び(跳ぶ動作のみでも可)の回数を同協会ホームページに申請し、参加者全員の回数が77万5406回(小田原城天守閣過去最高年間入場者数)を超えるのを目指す企画。4月13日~22日に実施した第1弾では述べ957人が参加し、合計回数も41万296回と目標の約19万を大きく上回った。
申請は一人1日1回。目標が達成できたら、抽選で15人にQUOカード5000円分を進呈。5月3日(祝)~6日(休)は子どもの日企画で、中学生以下を対象に抽選20人に図書カード2000円分を進呈。
※SNSにチャレンジの様子を投稿すると、当選確率2倍!詳細はHPで確認を。

POST20200501_nawatobi▲体育協会HP

-2020年05月01日号, イベント情報, ニュース, 小田原市