2020年06月26日号 ニュース 小田原市 箱根町

小田原箱根の多彩な限定商品をウェブ販売
「オンライン百貨店」オープン

2020/06/26

ユニークなオリジナル体験商品も

小田原箱根商工会議所(鈴木悌介会頭)が、インターネット上で地域商品を販売する特設ECサイト「小田原箱根オンライン百貨店」を開設した。
新型コロナウイルスの影響で低迷する地域経済の維持・回復が目的。県西部2市8町に事業所を持つ32社が参加し、全国的にも知名度が高い小田原箱根の魅力をアピールできる限定商品69点を揃えた。
商品は百貨店のフロアーに見立ててジャンル別に掲載し、生鮮食品や加工品、木製品、観光や飲食などの商品券などバラエティ豊か。箱根芸者とのオンライン飲み会券といったユニークなものも。
なかでも最上階の「貴賓室」に見立てた特選10万円商品コーナーは、小田原定置網で漁獲された鮮魚や足柄牛、有機野菜の定期宅配便や、箱根寄木細工の高級小型オーディオスピーカー、ギョサン100足分、ダイビングライセンス取得コース、湘南ベルマーレフットサルクラブの特別ユニフォームなど、特別感たっぷりの品揃え。
また、このサイトだけのオリジナル体験型商品として、船に乗り込み自分で材料を収穫することから始める「世界にひとつだけのかまぼこ」作り、芸者バンド「プチ婆娑羅」の限定ライブもある。
特別定額給付金10万円の使い道として考えてもらおうというこのサイト。もちろん5000円以下の手頃な商品も紹介。地元経済のために使いたいと思う人は参考にしてみては。

20200626_odawarahakone_online▲「小田原箱根オンライン百貨店」

https://www.odawara-cci.or.jp/oh-online-shop/

-2020年06月26日号, ニュース, 小田原市, 箱根町