2017年06月16日号 小田原市

本と人と街が出会う一日「小田原ブックマーケット」6月17日(土)

小田原駅周辺のカフェや雑貨店などのスペースに、一日限りの“小さな本屋さん”がオープンするイベント「小田原ブックマーケット」が、6月17日(土)に開催される。11:00~17:00頃。
今回で4回目となるこのイベントは、会場ごとに店主らが選出した本を販売するもの。小説や絵本、様々なジャンルの専門書など、それぞれごとに趣向が反映された本が並ぶ。また、小田原市栄町の「緑公民館」と「旧三福」「平井書店」も会場として、出店者がこだわりのセレクションで本を販売。東京や真鶴、長野からの出品も。
さらに、小田原出身の小説家・椰月美智子さんと漫画家・冬川智子さんをはじめ、本を作る人たちが直接販売する企画もある。
お気に入りの一冊を求めて街を散策するのも、このイベントの楽しみの一つ。思わぬ出会いに胸弾ませながら巡っては。
問合わせはsanpukubunko@gmail.com 実行委員長の牛山さんへ。

下記の店舗が一日限りの本屋さんに!
<小田原>izumiジュエリーシマノ/カフェおほり/Cafe mint cocoa/Good Trip Hostel&Bar/grit/シセロシスコ装飾/Gamin&Gamine/Desture/器・生活道具-日和/beaucoup de tiroirs/mama's hug books/喫茶mago/マツウラスポーツ(Brooklyngallery)/ママまんがルーム サマサマ
<箱根・宮ノ下>NARAYA CAFE

P20170616_odawara-bookmarket▲前回の様子/緑公民館会場にて

-2017年06月16日号, 小田原市