2017年05月12日号 小田原市

小田原あじ・地魚まつり 5月14日(日)

JR早川駅より徒歩約1分の小田原漁港で、今年も「小田原あじ・地魚まつり2017」が開催される。5月14日(日)、9:00~14:00。
会場では、旬を迎えているアジを中心とした地魚の特売に加え、地魚を使った数々の飲食ブースが出店される。
また、鮮魚の他にも小田原の名産品である干物も販売される。さらに、サプライズイベントや活魚すくい、特選海鮮セットが当たるアンケートも開催。塗り絵を缶バッジにできる「港の缶バッジ」などの体験型イベントも。
当日は小田原駅東口北條ポケットパークからマイクロバスが運行する。また、小田原市南町の旧保健所跡地(小田原文学館そば)と小田原漁港新港西側には臨時駐車場が設けられ、会場までマイクロバスが運行する。
【問】TEL.0465-22-9227 実行委員会(市水産海浜課)


▲アジは本来回遊性だが、小田原では餌の豊富な岩礁地帯に居着いてよく太り、旨みをたっぷりと含んでいる。

-2017年05月12日号, 小田原市